ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください
03-3557-6041
電話受付時間 - 09:00〜17:30
弦楽器修理

弦楽器修理

楽器製作の本場、イタリアで研鑽を積んだ職人による楽器の修理・調整を行なっています。
なぜ、自分の楽器の調子が悪いのか理解していますか?
当店では、調子の悪い原因を「この修理・調整を行うと良くなる」という用に、分かりやすく説明いたします。

弦楽器は弦とテールナイロン、アジャスター以外は全て木材で構成されており、保管状態にもよりますが、経年劣化などによりボディが接合部分の状態が悪くなる可能性があります。
その為、弦楽器は定期的なメンテナンスをするようにできています。
また、悪化した状態で使用し続ける事により、さらに問題を引き起こして修理代が膨らんでしまうこともあります。
目安としては、およそ半年に一度のペースで工房で確認をすることをお勧めしております。

当社では、弦楽器工房「フェルマータ」での修理・調整の他、バイオリン・チェロ・アクセサリー販売、クラシック専門レンタルスタジオを運営しており、 アマチュアからプロの方まで幅広くご利用いただいています。 弦楽器工房をオープンすることで、よりお客様と楽器を通して繋がれる機会が増えることを嬉しく思います。
毛替えや調整などのことだけではなく、どんな些細なことでもご相談ください。 プレイヤーの皆様の楽器がベストな状態で演奏ができるよう、少しでもお手伝いができればと思っています。 皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

修理価格について

  バイオリン ビオラ チェロ
項目 お客様価格
毛替え モンゴル産 4,500 4,700 5,500
カナダ産 6,000 6,200 6,900
イタリア産 9,000 9,600 10,000
1/2以下モンゴル産 4,000 - 5,000
革巻き 牛革 2,500 2,500 2,500
トカゲ 3,200 3,200 3,200
ラッピング 銀糸 4,000 4,000 4,000
銅線 4,500 4,500 4,500
銀線 6,000 6,000 6,000
チップ交換 イミテーション 6,000 6,000 6,000
牛骨 9,000 9,000 9,000
マンモス 14,000 14,000 14,000
交換 AubertDx 10,000円+材料費 10,000円+材料費 14,000円+材料費
AubertSTD 7,500円+材料費 7,500円+材料費 10,000円+材料費
STD 5,000円+材料費 5,000円+材料費 7,000円+材料費
調整 分数 2,200 - 2,800
調整 2,500 2,500 3,000
位置+弦の組合せ調整 1,500 1,500 2,500

 
交換 分数 4,200 - 5,500
立て直し(調整・整音込み) 3,500 3,500 3,500
立て直しのみ 1,700 1,700 2,200
位置調整 2,500 2,500 3,000

職人について

中尾 正人  / Masahito Nakao

職人

幼少の頃からピアノ、バイオリンやギターを高校生まで学び、森下幸路、青木高志、ドゥヴィ・エルリー各氏の公開レッスンに参加。

大学は英米語学科へ進み英語教員免許を取得するが、卒業後しばらくして、カナダでの生活をスタート。
木工職人として約6年間を自然豊かなロッキー山脈の麓で木材の管理者として過ごす。
自然や木に近い生活を通じ、バイオリンに対する情熱が再炎し帰国。本格的に楽器の道へ進むことを決意。
代官山音楽院で調整の技術を学ぶ。弓製作家・鑑定師のミラン氏、修復家 カルロス・アルチェリ、アイリス・カー、他 公開レッスンなど積極的に参加。

お問い合わせ

ご予約、各種お問い合わせなどは下記連絡先までご連絡ください。

バイオリン工房「フェルマータ」
電話番号:03-3557-7480
電話受付時間:10:00〜21:00
住所:東京都練馬区栄町41-12
定休日:毎週月曜日・第二・第四 日曜日

まずは、メールお電話にてお問い合わせください

レンタルスタジオ「フェルマータ」
電話番号:03-3557-7480
受付時間:10:00〜21:00
定休日:毎週月曜日
バイオリン工房「フェルマータ」
電話番号:03-3557-7480
受付時間:10:00〜19:00
定休日:毎週月曜日・第2第4日曜日
管楽器修理工房「江古田管楽器修理工房」
電話番号:03-6914-6584
受付時間:10:30〜19:00
定休日:日曜日・祝日・第二・第四 月曜日
学校・官公庁教育全般「北里楽器」
電話番号:03-3557-6041
受付時間:09:00〜17:30
定休日:毎週土曜日・日曜日